ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

法人会リレーニュース

法人会リレーニュース  > 公式発見100周年記念 ツクシイバラ絵手紙コンテスト を開催

検索

公式発見100周年記念 ツクシイバラ絵手紙コンテスト を開催

人吉地区法人会(熊本)[ その他の事業内容]

画像

  ツクシイバラ公式発見100周年を記念した絵手紙コンテストの審査会が7月25日錦町役場(熊本県球磨郡錦町)で開催され、応募作品289点の中から部門(一般の部・中学生の部・小学生の部・幼児の部)ごとに入賞作品を選んだ。当会錦支部・球磨川ツクシイバラの会共催。
  錦町の町花となったツクシイバラの絵手紙コンテストを通じて、群生地の魅力を発信するとともに郷土愛を育み保護意識を後世に伝えようと100周年を記念して開催した。
  当会中村錦支部長・球磨川ツクシイバラの会の桑原会長、錦町副町長、同教育長をはじめ9名が審査員を務め作品を選んだ。総合グランプリを受賞した錦町立一武小学校3年生の末廣希望くんの作品に対し、桑原岳洋審査委員長は、『ツクシイバラが群生している様子を描き、四角のはがきの中でバランス良く表現している』と講評した。
(平成29年8月1日 掲載)

右上 : 小学生の部グランプリ&総合グランプリ
     「らい年もかわいいツクシイバラに会いに行きたいな」
      末廣希望さん(錦町一武小3年)

画像1

中学生の部グランプリ

「錦ってほんと、あったかいね。」

土肥和嘉奈さん(錦中)

 

画像2

 幼児の部グランプリ 

「おかあさん がっこう がんばって」

田原和果さん(福島保育園)

 

ページトップに戻る