ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

法人会リレーニュース

法人会リレーニュース  > 地域活性化に向けた、地域連携の取り組みについて

検索

地域活性化に向けた、地域連携の取り組みについて

西大寺法人会(岡山)[ その他の事業内容]

画像

  西大寺法人会(岡山県)は、岡山商工会議所と地元金融機関である中国銀行と連携し、中国銀行が発行する「教育機関寄贈型私募債」を活用し、当会役員企業をはじめとする伝統ある西大寺に縁の深い企業12社に対し私募債を引受けていただき、その手数料の一部150万円を使って「西大寺高校」「岡山学芸館高校」へ情報端末などの物品を寄贈しました。

  この取組は、当会の活動エリアである西大寺地域において、地元高校生(岡山県立西大寺高校、岡山学芸館高校)が地域に向けたIT講習会の開催、AR(拡張現実)の開発、地域の観光スポットの情報をアプリやSNSを活用し発信する取組を行い、外国人を含めた観光客の誘致や観光ボランティアの育成を目指しております。

  西大寺地域には西大寺観音院で毎年開催される西大寺会陽の他、映画のロケ地で有名な五福通り、 西大寺マラソンなど多くのイベントがあります。今回の取組みはイベント開催時以外にも、西大寺地域を訪れる観光客に実際の映像や画像を発信することで、イベントの開催時の状況を体感してもらい、西大寺の歴史や文化などをより深く知ってもらうことを目的とし、観光客の誘致・地域活性化を目指しております。また高校生に地元を愛する心を養うことも併せて考えており、地元企業、金融機関と当会が連携して活動しております。

  これからも地域と企業そして人と地域を繋げる橋渡し役として、西大寺法人会は地域活性化を進めてまいります。
(平成29年10月12日 掲載)

*詳しい活動内容は、西大寺法人会のホームページ等に掲載していますのでご覧ください。
 西大寺法人会HP

ページトップに戻る