ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

法人会リレーニュース

法人会リレーニュース  > 「平成30年7月豪雨」 被災地への復興支援

検索

「平成30年7月豪雨」 被災地への復興支援

広島県連・岡山県連・愛媛県連[ 震災復興支援・応援]

画像

  全法連・大同生命・AIG損保が展開する「ビッグハート・ネットワーク」では、「平成30年7月豪雨」により被災された広島県・岡山県・愛媛県に復興支援のための寄付を実施した。
 広島県では、広島県連の野坂会長をはじめ、大同生命の小笠原 常務執行役員業務本部長及び大平 中国地区営業本部長・AIG損保の石野 中国・四国地域事業本部長が広島県庁を訪問し、広島県の湯﨑知事に目録を手渡した。湯﨑知事からは「復興のために大切に使わせていただきたい」との感謝の言葉をいただいた。
  「ビッグハート・ネットワーク」は、法人会の福利厚生制度である大型保障制度の紹介運動に関連し、成約毎に大同生命・AIG損保が寄付する取組みで、平成17年度より制度推進による収益の一部を社会貢献に役立てている。
 東日本大震災以降は、「ひろげよう、きずなの輪」を合言葉に、東日本大震災・熊本地震の被災地自治体へは約9千万円を寄付するなど復興支援を継続している。
(平成30年10月1日 掲載)

画像1

画像2

ページトップに戻る