ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

法人会リレーニュース

法人会リレーニュース  > 緑法人会(横浜市)からの寄付金を長内小学校に伝達

検索

緑法人会(横浜市)からの寄付金を長内小学校に伝達

久慈法人会(岩手)[ 震災復興支援・応援]

画像

 久慈法人会(会長嵯峨吉彦)では岩手県久慈市長内町の久慈市立長内小学校(校長山口勇雄、児童258人)に平成31年2月7日(木)寄付金の目録を届けた。
  この寄附金は一般社団法人岩手県法人会連合会(会長高橋真裕)が、横浜市の公益社団法人緑法人会(会長吉村寿一)から寄せられた復興支援寄付金10万円を被災地学校の備品等整備支援として贈った。
  久慈法人会では8つの小学校で租税教室を行っていますが、長内小学校は震災前より積極的に租税教室に取り組むとともに、「税に関する絵はがきコンクール」での上位入賞実績があるなど、租税教育に熱心に取り組んでいる学校です。
 当日は、嵯峨会長と女性部会の小山桂子部会長が同校を訪れ山口校長に目録を手渡しました。
山口校長先生は「皆様のご厚意に感謝いたします。児童たちの健全な成長のために、一輪車の立て掛けるラックの製作と、古なった高跳び用マットを購入して有効に活用します」と感謝を述べられました。
(平成31年2月15日 掲載)

画像1

画像2

ページトップに戻る