ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

法人会リレーニュース

法人会リレーニュース  > 令和2年度税制改正に関する提言活動

検索

令和2年度税制改正に関する提言活動

盛岡法人会(岩手)[ その他の事業内容]

画像

 盛岡法人会(岩手)は令和元年11月21日(木)、法人会全国大会(三重大会)で採択された「令和2年度税制改正に関する提言」を谷藤裕明盛岡市長に対し行いました。市を訪問したのは、髙橋真裕会長、宮田克明副会長(税制委員長)、佐藤重昭副会長(全国大会実行委員長)、柳田修専務理事の4名で、来年の10月8日(木)に盛岡で開催される法人会全国大会(岩手大会)のPRも併せて行いました。
  提言書を受け取った谷藤市長は「改革、改善を考えたい」と述べるとともに「全国大会開催に関しては経済効果も大きいことから、市としても協力を惜しまない」という力強いコメントをいただきました。
  髙橋会長は、「法人会は、発足以来一貫して健全な納税者の団体として自主申告納税制度の確立に寄与するとともに、良き経営者、税のオピニオンリーダーおよび社会への貢献を活動の柱とし、企業経営と社会の健全な発展に貢献してきている。行財政改革の推進と公正な税負担の実現を図るため、活動への理解と、ご協力をお願いしたい」と述べました。
 また、地元新聞社2社の取材があり、提言内容は大きく取り上げられました。
(令和元年11月25日 掲載)

画像1

画像2

ページトップに戻る