ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

法人会リレーニュース

法人会リレーニュース  > 「第9回くまもとzei税ウォーキングinにしきひみつ基地ミュージアム」を開催

検索

「第9回くまもとzei税ウォーキングinにしきひみつ基地ミュージアム」を開催

熊本県連[ 租税教育]

画像

 熊本県法人会連合会の青年部会連絡協議会は、11月13日(土)熊本県球磨郡錦町で「第9回くまもとzei税ウォーキングinにしきひみつ基地ミュージアム」を開催しました。
 会場の「にしきひみつ基地ミュージアム」は、太平洋戦争中の昭和18年11月から、終戦を迎える昭和20年8月まで、「人吉海軍航空基地」として、飛行予科練習生の訓練などに利用され、現在は、その跡地を紹介する「フィールドミュージアム」となった施設です。
  開催の趣旨は、熊本県下の小学校高学年を対象に、「ひみつ基地ミュージアム」の「洞窟探検(地下壕)」や海軍練習機「赤とんぼ」の実物大模型の見学と税に関するDVD鑑賞や税金クイズなどを行い、「税の使い途や役割等」と平和の尊さも併せて学習することです。
  開催日は、天候にも恵まれ、児童・保護者78名、スタッフ27名の合計105名の参加がありました。また、「コロナ禍」デビューが遅れていた「けんたくん」も待望の出番がやってきたことから大活躍で、子供たちからもたくさんのパンチを受けていました。
  今回は、「コロナ禍」で、開催が一時危ぶまれましたが、感染者も減少し、何とか2年ぶりの開催にこぎつけました。企画・運営に当たったスタッフ一同は、子供たちの笑顔を見て青年部会の一大イベントを無事・見事にやり遂げた達成感を味わっていました。
(令和3年11月18日 掲載)

画像1

画像2

ページトップに戻る