ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

法人会リレーニュース

法人会リレーニュース  > 東日本大震災復興の応援をしています!

検索

東日本大震災復興の応援をしています!

中津川法人会 女性部会[ 震災復興支援・応援]

画像

 岐阜県連の中津川法人会女性部会では、東日本大震災発生直後より、「義援金募金」として部会員企業等に募金箱を設置したり、地元のお祭りでチャリティー販売などを行い、継続的に募金活動をしています。これまでに90万円余りもの募金が集まり、その内の約40万円は4月に中津川市へ寄託しており、残り約50万円は11月に『あしなが基金』へ寄付をいたしました。

 当女性部会ではこれ以外にも2つの支援活動をしています。1つ目は、宮城県多賀城市の多賀城小学校への絵画の贈り物です。同小学校とは当女性部会の役員と交流があり、同校を訪問した際、これからは心のケアが必要だとの現状を聞き、同じく交流のある地元児童養護施設に呼びかけ、この企画が実現しました。同施設の小中学生20人ほどが描いて下さり、それぞれに思いを込めて「まけないで」「Fight!」のメッセージなどの絵や花、テレビヒーローの絵を描き上げてくれました。8月末に同校へ送り、現在は玄関や廊下の壁に飾って下さっているそうです。

2つ目は、福島県第一原発事故のため福島県会津若松市に避難している同県双葉郡大熊町の小学校への中津川市の和菓子の贈り物です。同小学校とは、8月に中津川市のお祭りに招待された折に交流を深めており、今回は、中津川市の銘菓「栗きんとん」などを子供たちに食べてもらおうと、地元イベント会場にて募金活動を実施し、13万円余りもの義援金が集まりました。中津川菓子組合のご協力を得て早速にお菓子を購入し、11月7日に同小学校へ栗きんとん・栗まんじゅう各410個を贈りました。

当女性部会では、今後も被災地のニーズに合わせた支援活動を続けていく予定です。
(2011)

画像1

ページトップに戻る