ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

全法連とは

全法連とは

戦後わが国は民主主義国家へと新しく生れかわり、法人税もそれまでの賦課課税制度から、1947年(昭和22年)4月に申告納税制度へと大きな転換が図られました。申告納税制度は納税者自らに税を計算し納税することを求めるものですが、戦後の混乱下での新制度移行には多大の懸念がありました。
このため、納税者自身が団体を結成し、その活動を通じて税知識の普及と納税意識の高揚を図ることの必要性が認識され、企業経営者の間から自発的に法人会が誕生しました。
全国法人会総連合(以下、全法連)は、こうした各地の法人会を結び、中小法人を守るための強固な全国組織として1954年(昭和29年)に発足しました。
以来、「税のオピニオンリーダー」としての責務というべき「税制改正要望」、会員の研鑽を支援する「研修活動」、広く地域振興やボランティアなどの「地域社会貢献活動」を大きな3つの柱に据えて活動を進めてきました。全国440単位会、41県連の統一をはかり、総意をもってこれらの活動を行うために全法連があります。
2011年(平成23年)4月には公益法人制度改革に伴い、公益財団法人として新たなスタートを切りました。

ページトップに戻る

情報公開

閲覧用資料

  1. 1.定款(PDF)
  2. 2.役員名簿
  3. 3.事業報告書
  4. 4.収支計算書
  5. 5.財務諸表
  6. 6.事業計画書
  7. 7.収支予算書

過去の閲覧用資料

平成27年度資料

  1. 1.定款(PDF)
  2. 2.役員名簿
  3. 3.事業報告書
  4. 4.収支計算書
  5. 5.財務諸表
  6. 6.事業計画書
  7. 7.収支予算書

平成26年度資料

  1. 1.定款(PDF)
  2. 2.役員名簿
  3. 3.事業報告書
  4. 4.収支計算書
  5. 5.財務諸表
  6. 6.事業計画書
  7. 7.収支予算書

平成25年度資料

  1. 1.定款(PDF)
  2. 2.役員名簿
  3. 3.事業報告書
  4. 4.収支計算書
  5. 5.財務諸表
  6. 6.事業計画書
  7. 7.収支予算書

平成24年度資料

  1. 1.定款(PDF)
  2. 2.役員名簿
  3. 3.事業報告書
  4. 4.収支計算書
  5. 5.財務諸表
  6. 6.事業計画書
  7. 7.収支予算書

ページトップに戻る

アクセス

所在地
:〒160-0002 東京都新宿区四谷坂町5-6
TEL
:03-3357-6681
FAX
:03-3357-6682
交通アクセス
:都営地下鉄 新宿線「曙橋」駅より徒歩5分(A4出口)
東京メトロ 丸の内線「四谷三丁目」駅より徒歩8分(4番出口)
JR中央線 / 東京メトロ 南北線「四ツ谷」駅より徒歩12分

ページトップに戻る

個人情報保護に関する基本方針

個人情報保護に関する基本方針

公益財団法人全国法人会総連合(以下、「全法連」といいます。)は、我が国各地で活動する法人会と連携し、税知識の普及、納税意識の高揚に努め、税制・税務に関する提言を行い、もって我が国における適正・公平な申告納税制度の維持・発展と税務行政の円滑な執行に寄与すると共に、我が国各地における企業活動の活性化と社会の健全な発展に貢献することを目的とする団体です。
全法連の取得する個人情報はこの目的に沿って使用するもので、「個人情報保護に関する法律」に基づき、個人情報に関して適用される法令及びその精神を尊重、遵守し、個人情報を適切かつ安全に取り扱うとともに個人情報の保護に努めるものとします。

1.個人情報の取得
全法連は、個人情報の利用目的を明らかにし、適正かつ公正な手続きによって取得した情報を取扱います。

2.利用目的及び保護
全法連が取扱う個人情報は、以下の事業を行うことを利用目的とし、その利用目的の範囲内でのみ利用します。
また、利用目的を遂行するために業務委託をする場合並びに法令等の定めに基づく場合や、人の生命、身体又は財産の保護のために必要とする場合を除いて、個人情報を第三者へ提供することは致しません。
①法人会の行う税知識の普及や納税意識の高揚に資する活動など法人会の目的の達成のための各種の事業への助成事業
②税を巡る諸環境の整備改善等を図ることを目的とする事業
③地域の経済社会環境の整備改善等を図ることを目的とする事業
④法人会の活動を支援することを目的とする事業
⑤法人会会員の福利厚生の向上に資することを目的とする事業
⑥その他、当会の目的を達成するために必要な事業

3.管理体制
(1)すべての個人情報は、不正アクセス、盗難、持出し等による、紛失、破壊、改ざん及び漏えい等が発生しないように適正に管理し、必要な予防・是正措置を講じます。
(2)個人情報をもとに、利用目的内の業務を外部に委託する場合は、その業者と個人情報取扱契約書を締結するとともに、適正な管理が行われるよう管理・監督します。
(3)個人情報の本人による開示・訂正、利用停止等の取扱いに関する問合せは、随時受付け、適切に対応します。また、個人情報の取扱いに関する苦情を受け付ける窓口を設け、苦情を受け付けた場合には、適切かつ速やかに対応いたします。

個人情報問い合わせ・苦情受付窓口
【公益財団法人全国法人会総連合 総務部】
 

〒160-0002 東京都新宿区四谷坂町5-6  TEL:03-3357-6681  FAX:03-3357-6682
(受付時間:9時~17時[土・日・祝日・年末年始を除く])

4.法令遵守のための取組みの維持と継続
(1)全法連は、個人情報保護に関する法令及びその他の規則に則った業務運営に努めて参ります。
(2)全法連が保有する個人情報を保護するための方針や体制等については、全法連の事業内容の変化及び事業を取巻く法令、社会環境、IT環境の変化等に応じて、継続的に見直し、改善します。

個人番号及び特定個人情報保護に関する基本方針

個人番号及び特定個人情報保護に関する基本方針

公益財団法人全国法人会総連合(以下「本会」という。)は、本会で扱う個人番号その他特定個人情報(以下「特定個人情報等」という。)の安全かつ適正な取扱いの確保について、以下の基本方針に従い、特定個人情報等の保護に努めます。

1.関係法令・ガイドライン等の遵守
本会は、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」、「個人情報の保護に関する法律」、及び「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」、その他関連法令並びに関連規程を遵守します。

2.安全管理措置に関する事項
本会は、特定個人情報等の漏えい、滅失又は毀損を防止し、特定個人情報等を適切に管理するために、社内規程等の整備を行い、併せて役職員に対する研修・教育を実施します。さらに漏えい等の事故を防止するための物理的・技術的な対策等の安全管理措置を講じます。

3.質問・苦情等への対応
本会は、下記を対応窓口とし、特定個人情報等に関するご質問や苦情等に対して、適切かつ迅速に対応します。

〈特定個人情報等の保護に関するお問合せ窓口〉
公益財団法人全国法人会総連合 総務部
 

電話番号:03-3357-6681
e-mail:mail@zenkokuhojinkai.or.jp

PDFファイルを開くためには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerはこちらからダウンロードできます。

Get ADOBE READER

お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ お問い合わせフォーム

ページトップに戻る