ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

法人会リレーニュース

法人会リレーニュース  > 「税を考える週間」に連携して「第15回秋の夕べ」を開催

-税についての認識と会員相互の情報交換の場として-

検索

「税を考える週間」に連携して「第15回秋の夕べ」を開催
-税についての認識と会員相互の情報交換の場として-

小倉法人会(福岡)[ その他の事業内容]

画像

  小倉法人会(福岡)は、毎年「税を考える週間」中に、会員の皆様に税についての認識と会員相互の情報交換の場として「秋の夕べ」を開催しています。
  今年は、11月14日(火)小倉北区のステーションホテル小倉にて、ご来賓、会員企業の経営者・社員の方々など、合せて約230名の皆様に参加頂き、盛大に開催しました。
  開会の冒頭、当会の大迫会長より『法人会の理念である「税のオピニオンリーダーとして、企業の発展を支援し、地域の振興に寄与し、国と社会の繁栄に貢献する経営者の団体」として、小倉税務署や税理士会など関係諸団体と連携し、会員企業の皆様にご協力頂きながら、税知識の普及や納税意識の高揚に努め、税制・税務に関する提言を行うとともに、地域企業と地域社会の健全な発展に貢献する各種事業に取り組む』こと、また、『本日のイベントとして「〇×税金クイズ」が「税を考える週間」に合せて開催されるため、参加者の皆さんも【税】について考えてください』との挨拶が行われました。
 続いて来賓挨拶では小倉税務署の伊東署長より『「税を考える週間」に際し、「秋の夕べ」が開催され、その中で、税務行政への協力状況や申告納税で他者の見本となる取組みや貢献等に応じて表彰を行わせていただいているなど』のお話をいただき、最後に、『今後とも税務行政に対し、会員企業の皆さんにご協力を頂きたい』旨の御願いも頂きました。
 引き続いて、当会関係者で今年度の納税表彰受賞者として、財務大臣納税表彰者1名をご紹介し、小倉税務署長より税務署長納税表彰状を2名の方に、税務署長感謝状も2名の方に贈呈し、参加いただいた来賓・会員の皆さんと懇親を深めていただきました。その後、地元『オールディーズバンド サーティーフォーズ』の演奏を楽しみ、最後に抽選会を行って、参加者の皆様に満足いただいて終了しました。
  来年以降も「税を考える週間」中に、「秋の夕べ」を開催し、会員の皆様に「税について再考」頂くとともに、会員親睦の場として充実させていきます。
(平成29年11月15日 掲載)

画像1

画像2

ページトップに戻る