ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

法人会リレーニュース

法人会リレーニュース  > 青年部会 税を学ぼう!with 『パディントン2』 映画鑑賞会

検索

青年部会 税を学ぼう!with 『パディントン2』 映画鑑賞会

長崎法人会(長崎)[ その他の事業内容]

画像

  平成30年1月27日(土)、長崎法人会青年部会(大田光敏部会長)は、長崎市茂里町のTOHOシネマズ長崎の1スクリーンを貸し切り、子どもたちに税金の大切さを伝える租税教室と社会貢献活動として映画「パディントン2」の鑑賞会を開催しました。
  大型スクリーンやゆったりとした座席がある映画館のリラックスした雰囲気の中で、税金の使い方を学んでもらおうと初めての企画。小学5、6年生80名と保護者47名、計127名が参加しました。
  租税教室では、税金が教育や消防、道路や橋の整備など生活のさまざまな場面で使われていることをクイズで説明したほか、税金がない社会の混乱を描いたアニメ「マリンとヤマト不思議な日曜日」を大型スクリーンで上映。教室後には、映画鑑賞を楽しんでもらいました。
  そのほか、1億円のお札と同じ重さ約10キロのレプリカも用意し、実際に持ち上げたりしました。参加した児童は「税金がないと火事も自分のお金で消さないといけなくなることに驚いた。大きなスクリーンだったので説明が分かりやすかった」と感想を話しました。
(平成30年2月1日 掲載)

画像1

画像2

ページトップに戻る