ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

法人会リレーニュース

法人会リレーニュース  > 青年部会 県立伊豆総合高等学校で「進路ガイダンス」を開催

検索

青年部会 県立伊豆総合高等学校で「進路ガイダンス」を開催

三島田方法人会(静岡)[ その他の事業内容]

画像

 (一社)三島田方法人会青年部会では、4年前より静岡県立伊豆総合高で高校生向けキャリア教育と商品開発授業に参加してきた経緯、実績により、本年度から1~3年生を対象にした「進路ガイダンス」を開催することになりました。
  参加企業は、青年部会会員企業と地元企業の約20社。自社の魅力や、生まれ育った地域で働く意義を伝えると共に、一人でも多くの若者に地元企業の良さを知って頂き、就職先の選択肢となるような機会を双方で持つことで、人手不足が深刻な地域経済の活性化に結び付く事を期待しております。そしてこれからの生徒たちの進路選択に役立ててもらい、職業(仕事)を身近で感じてもらい、自分に合った職業を考えていただくことを目的として開催しております。
 職種も建設業や製造業、サービス業など多岐に渡り、生徒たちは限られた時間の中で、希望する3社を選び2~6人という会話しやすい形式で、各企業より会社説明を受けました。少人数でテーブルを囲んでいる為、生徒たちからの質問や企業からのアドバイスなどテンポよく進み、笑顔が溢れる場面も見受けられました。
  学校側も、まだ具体的に働くことに対してイメージができていない生徒もいるため、このガイダンスを良い機会として捉え、生徒に職業に対する意識を高めていきたいと話しており、今後も三島田方法人会青年部会に継続していただきたいと協力依頼があった。
(令和元年11月1日 掲載)

画像1

画像2

ページトップに戻る