ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

法人会リレーニュース

法人会リレーニュース  > JR錦糸町駅で、福島復興支援物産展

検索

JR錦糸町駅で、福島復興支援物産展

本所法人会[ 震災復興支援・応援]

画像

 5月26日(土)、27日(日)の2日間、福島復興支援物産展(江東橋連合町会主催、JR錦糸町駅、JRAウインズ錦糸町等協力)が、東京都墨田区江東橋のJR総武線錦糸町駅南口ロータリーで開かれました。アユの塩焼きの実演販売など、福島県から物産品販売の14店舗が出店し、大賑わいでした。
 本所法人会(東京)も協賛し、当会の役員も運営・会場警備等のボランティアに参加しました。公益社団法人移行に向けて公益事業を増やしており、その一環として協賛に加わりました。
 2日間とも天気にも恵まれ、本所法人会報に折込んだ広告のチラシの効果などで、用意した商品が時間前に売り切れになるなど、物産展は大盛況の内に終了しました。27日は日本ダービー開催日による場外馬券場への人出とも重なり、南口駅前広場は大勢の人で埋まりました。
 2日間で725万円の売り上げがありました。また、経費で余った金額を福島県災害対策本部に寄付しました。
(2012)

画像1

画像2

ページトップに戻る